慈善活動について

CBDオイルのヘンプタッチ慈善活動について

 当社ヘンプタッチは、「人から必要とされる価値のあるもの」を見極め、それを求める多くの方々にご提供できるよう、日々取り組んでおります。そのひとつとして、当社が着目するのが「カンナビジオール」。この様々な潜在力を秘めた成分の可能性をより広げるために、製品の紹介や販売、正しい知識や情報の普及を行っております。
そうした様々な活動を通し、社会との信頼関係を築きながら、事業を成長させていくことを目標に考えております。

 活動の一環として、当社が力を入れているのが社会貢献です。スロベニア本社ヘンプタッチの理念をそのまま踏襲し、人々の健康に関わるひとつの企業として、病に苦しむ方々およびそのご家族、そしてそのご家族を支援する団体などに対し、寄付を行っております。これまで支援に協力させていただきました団体様は次の通りです。


支援に協力させていただきました団体様


がん研有明病院
http://www.jfcr.or.jp/hospital/
日本多発性硬化症協会
http://www.jmss-s.jp

日本糖尿病財団
http://www.j-df.or.jp
公益社団法人日本てんかん協会
http://www.jea-net.jp

難病医学研究財団
http://www.nanbyou.jp


 こうしたフィランソロピーを通し、企業として成長しながら、世の中に貢献できるようになるためにも、まずは社会から愛され必要とされる企業市民でありたいと願っております。良い製品を皆様のお手元へお届けするに当たり、最良な方法を実現するため、ヘンプタッチは尽力してまいります。