CBDオイルとは?

CBDオイルとは?

CBDオイルと言われても、まだ多くの人にとっては聞きなれない言葉ですよね。海外ではすでに、サプリメントとして健康に役立てられています。実際CBDオイルとはどのようなものなのか、という点を詳しくご紹介していきたいと思います。

■ 1. CBDオイルとは?

CBDオイルとは
CBDには精神活性作用がありません。

CBDとは、カンナビジオールというカンナビノイド成分の一種です。カンナビノイドとはヘンプを含むアサ科の植物に含まれる化学物質の総称です。ここで「CBDも大麻なのか?」と勘違いしないでくださいね。CBDも確かにヘンプから採れるカンナビノイドですが、第一にCBDには精神活性作用がありません。そのCBDが主に含まれるオイルが、CBDオイルであるというわけです。


■ 2. CBD成分とヘンプシードオイルの違いについて

CBD成分とヘンプシードオイルの違いについて
ヘンプシードオイルは種子から作られ、CBDオイルは茎から作られています

ヘンプシードオイルというのは、文字通りヘンプの種子から抽出したオイルです。必須脂肪酸のオメガ3とオメガ6を理想的な割合で含む栄養たっぷりのスーパーフードとして、近年人気が高まっていますよね。 一方のCBDオイルは、産業用ヘンプの成熟した茎から作られます。オイルに含まれるカンナビノイドの名前からCBDオイルと呼ばれているのです。ここで根本的な違いをご理解いただけたと思います。ヘンプもアサ科の植物ですが、ヘンプシードオイルは種子からとれたオイルなので、CBDはほぼ含まれていません。


■ 3. CBDオイルを摂取して酩酊状態にならないの?

CBDオイルを摂取して酩酊状態にならないの?

大麻使用を彷彿とさせるような酩酊状態になることはありません

CBDは精神活性作用がないカンナビノイド成分です。またCBDオイルには、精神活性作用はありません。サプリメントとして安心にCBDオイルを摂取することができます。
CBD(カンナビジオール)・オリーブオイル成分を含んだ
おすすめCBDオイルはこちら
CBD(カンナビジオール)・オリーブオイル成分を含んだおすすめCBDオイルはこちら
CBDオイル CBD含有量300mg 3%濃度

価格:4,700円
 
CBDオイル CBD含有量500mg 5%濃度

価格:6,980円